うだうだ速報版。

2010.01.13
 実は昨年末から振替休日を入れようと思っても全く取れなかったのです。

 予定では忙しい時期ではなかったはずなのですが、システム屋に不良は付き物。今週は休日出勤もしたししょーがないという気持ちもあるのですが、周囲はぼちぼち休みを入れてることもあって、正直多少ぐんにょりとした気分で生活をしておりまして。

 勤め先では休日出勤の振替は60日以内に取得するとなってるのですが、改めて昨日確認してみたら11月14日(日)に出勤した扱いになっていて、おもむろにExcelで計算すると09/11/14 + 60 = 10/1/13 …って明日やーん! とかつぶやいてたら、なんか休み取れちゃいました:-)。

 で、突然の休み何しようか、県内で行ったことない温泉でいいとこないかなー、とか無駄に@nifty温泉を見てたら、なにやら聞いたことの無い名前で、評価1件、5つ星の情報登録が。口コミを見てみると
  • 天然温泉掛け流し
  • 個室
  • 毎回新鮮な温泉を入れ替える
 等と、およそ普通の温泉施設では有り得ないキーワードが続々。ググって引っ掛かったサイトみると…おおお。なんだこれは(スパ・ミシュラン)

 今日は平日。客も少なめでいいだろー! つーことで、さっそく突撃してみました。
[続き...]

2010.01.13(20:30:02) - 温泉 - makosuke - 2 comments - TrackBack(0)

2008.08.20
 埼玉もここ最近で相当温泉施設が増えて来てるのですが、その中でも評判になるところってのはやっぱり有る訳です。やっぱりお湯の良さとか。

 なつやすみ最後の日、どっか少しだけ遠い温泉に出掛けようと思って行ったのが、東鷲宮駅すぐ近くにある「百観音温泉」なのです。

[続き...]

2008.08.20(21:42:51) - 温泉 - makosuke - No comments - TrackBack(0)

2008.08.02
 そんなわけで毎年ほぼこの時期に来てる大塚温泉に今年も来てみましたよ。

 今年は手前の旅館も出来上がってたのですが、日帰りの受付はやっぱり昔の旧館。昔からある風呂も健在です。

 今回は午後から来たからか結構お客さんが多くてちょっと驚き。昔の風呂だけなら入り切らないくらいじゃないかなぁ。で、昔からある方が微妙に湯温が高い、と。

 この時期、ぬるいお湯(つーかプールと大して変わらん)な露天風呂は、かなりいいもんです。はい。:-)

2008.08.02(15:21:36) - 温泉 - makosuke - No comments - TrackBack(0)

2008.02.17
 向かった先は下部温泉の「湯元ホテル」。

 下部温泉のお湯はすごくぬるいというか、ぬるいを通り越してる勢いなのですけど、これはこれでアリかな?みたいな。 最近出た温かい硫黄泉もあるので安心です。ちなみに傷などに絶大な効果があるようですが、肩こり腰痛系はそうでもないようです。わかってたけど。ちぇっ。

 ちなみに携帯が入りません。イーモバイルが駅の近くだけ入ったのですが(なぜ?)、ホテルは駅から離れてるので届かない模様。

 そんな感じでのんべんだらり。

2008.02.17(19:38:38) - 温泉 - makosuke - No comments - TrackBack(0)

2007.09.16
 長野県に住んでるいっこさんから、怪しい趣のある温泉があるんでどうよ、10月を過ぎると行けないよとしばらく前からお誘いを受けてたのでお邪魔。

 9月15日にいっこさん宅にお邪魔して、16日は朝も早い6時半に出発(←少々早く出すぎた感あり)。

 まずは朝なので体を流そうと1件。
[続き...]

2007.09.16(23:30:00) - 温泉 - makosuke - No comments - TrackBack(0)

2007.05.27
 行田と言えば「古代蓮物語」が有名でおいらも何度か行って結構お気に入りなのですが、こっちも微妙に評判よげなので行ってみましたですよ。

  • 行田・湯元天然温泉「茂美(もみ)の湯」
     元健康ランドとのことで、結構広い庭園露天風呂には大型テレビが3台あって風呂入りながら楽しめると、テレビ好きにはたまらん作り。いや、おいらは別になのですが。日本ダービー見ちゃったけど。(てへ

     ……んで肝心のお湯ですが、薄い黄色〜茶色、無臭。どっぷり浸かってみると結構なぬるぬる感。一番ぬるかった壺風呂に浸かってたんですけど、それでも微妙に熱かったかも。一応加温してるそうで。

     ここ、上がホテルになってるそうで、一泊5,150円で温泉露天風呂付きの部屋があったりするそうな。ちょっと気になるかも。:-)

    2007.05.27(23:30:00) - 温泉 - makosuke - 3 comments - TrackBack(0)

  • 2007.02.18
     たまにゃ新規開拓でもしてみようかということで、たらたらと行ってみる。

     日曜日の夕方、ここもご多分に漏れず大盛況。それでも第二駐車場にすんなり入れたので、そんなに大きな問題も無し。入場料1,000円で、タオル、館内着のレンタルが400円。どちらかといえば高め。

     で、早速体を洗って源泉浴槽へ。お湯としてはそんなに目立った感じは無いなぁと思ったのですが、何気にお湯をぺろっとなめてみるとしょっぱい。びっくりするほどしょっぱい。お前海かよ!ってくらい。別に体が浮くとかそういうことはないですが。源泉浴槽は温度もちょっとぬるめ。ゆったりとつかれます。

     施設的には仮眠室や広間が有るらしいのですが今回はあっさりと帰宅。混んでたし。

     値段を含め、ちょっと長時間気味に居るとよさげな健康ランド指向なのかなー、みたいなのを感じました。

    2007.02.18(23:30:00) - 温泉 - makosuke - No comments - TrackBack(0)

    2007.02.10
     道後温泉に来たら入っておかないと何でしょう、みたいな感じの「道後温泉本館」。風呂が2種類、それぞれコースが2種類有った訳ですが、いい方の風呂(霊の湯)、広間のプランに。個室もあるんですけど、あいにく一杯で。
    [続き...]

    2007.02.10(23:31:00) - 温泉 - makosuke - No comments - TrackBack(0)

    2006.11.18
     温陽は韓国語で「オニャン」と読むそうで、なんか妙に語感がかわいい雰囲気。でも、韓国では熱海くらいメジャーな温泉なんだそうで。

    [続き...]

    2006.11.18(23:31:00) - 温泉 - makosuke - No comments - TrackBack(0)

    2006.09.17
     砦の湯に浸かり、何となくこのまま勢いでもう一箇所くらい行きたい気分になったので、もう一ついっこさんお勧めの湯・霧積温泉 金湯館に行くことに。

     少し碓氷峠側に戻って旧道に入り、ちょっとしたら右折して道から外れる。で、道が山の中っぽくなっていって、2車線 → 中央線なし → 車1台分 てな感じでどんどん狭くなる。ま、この位なら大丈夫ですよへへーんとか思ってると「金湯館 右折」の看板が、治山用道路のため、一般車の通行不可みたいな看板といっしょに。いや、行きますよとばかりに進むとうわっ、激しく林道!と、久しぶりの林道に妙に興奮。最後は車を置いて2〜3分ばかし歩いて到着。

     旅館の入口で犬に食われそうになりながら代金(500円)を支払い、早速浴場へ。お、古さは感じるけどきれいですよ。シャワーは無いけど、ボディーソープとシャンプー備え付け。これは嬉しいかも。で、お湯ですが、まさにおいらのツボ。軽い硫黄の香り、ぬるいって程じゃないけど熱くない湯温、そしてこの山奥っぷり。つい、浸かりすぎじゃないかくらいの勢いで浸かっちゃいましたですよ。

     来づらいけど、また来たい、そんな温泉。:-)

    2006.09.17(23:31:00) - 温泉 - makosuke - No comments - TrackBack(0)

    Prev [P.1/3] Next [*No.1-10 of 24] First / Last
    ^ TOP

    うだうだ速報版 by Makosuke.