鹿児島暴温泉入浴の旅
[がらくた箱] / [TOP PAGE]

  • 2001.10.16
    あったまりすぎです、おぢいちゃん!(ぉ。指宿市営砂蒸し温泉「砂楽」の近くにて。 指宿市民のユニフォームはアロハだそうです!赤ちゃんからお年寄りまで、きっと郵便局員もアロハですよ! ……10月だったのが残念。 温泉な砂浜。こんな感じで湯気が立ってます。注意しろといわれても困りますが。 砂蒸し風呂イメージ図。手タレ初挑戦(違うって)。 半島最南端の「長崎鼻」にある竜宮神社。神社と南国チックな植物の合わないこと合わないこと。 「崖あり」って見りゃわかるだろうってば!(^^; 池田湖。イッシーには会えませんでした(謎)。ちなみにこのベンチで仕事してました。

  • 2001.10.17
    国民宿舎「さくらじま荘」の風呂。ムード満点:-)。 鹿児島県では女の子がお父さんと男湯に入ったりとかいうのが10歳未満と厳しく決まっているらしいです。 熊本駅の階段。シンデレラブリッジだそうです。終電のときにガラスの靴を落とす必要があります。
    寝台特急「はやぶさ」の入口部分。左にあるのが冷暖房とか電気のスイッチですが。 この「警報」ボタンって何に使うんでしょうか!?何が起こるの!?教えて!おじいちゃん! 「つばめ」車内で買った「豚味噌仕込」。黒豚が味噌に浸かってるつまみを想像してたんですけど、 中身は味噌でした(がーん)。でも激うま。1缶200円。東京でも入手可だとか。 西鹿児島→東京都区内在来線の乗車券。\16,280で9日間有効って一体……。
  • 2001.10.18
    今日の朝ご飯「博多鯖寿司」。1,580円なり。高けぇ(涙) 添付のお手ふき。ポケットタオルが手を清潔にする効力を自慢し始めたらおしまいだと思う。 博多鯖寿司中身。鯖と酢飯を昆布で巻いた寿司。確かに美味しかった:-)


    [がらくた箱] [TOP PAGEへ戻る]